37才パパの関西お出かけブログ

37才の京都勤務のWEBディレクターが、関西近辺のお出かけ情報や子育てなど日々の出来事を適当につづっていくブログです。

痛風発作疑惑

生活習慣を改善しようと思ったキッカケはいくつかあります。そのうちの一つの痛風発作疑惑から。

去年(2014年)の8月ぐらいに、右足の親指の付け根あたりに急に違和感を感じて、半日ぐらいの間に明らかに痛みを感じるようになり、最終的には足を引きずるぐらいになった。その時はそれで収まったので、クロックスの履きすぎで足痛めたかな、ぐらいに軽く思っていたんだけど、いざネットで調べてみたら痛風の症状と完全一致。そこから痛風発作に怯える日々の始まりです。

次の日ぐらいにすぐ病院行って尿酸値測ったら9.0ぐらいだったかな?医者がいつ発作が起こってもおかしくないよと苦笑いしてました。でもフェブリクという尿酸値を即効で下げる薬を服用すると、1ヶ月ぐらいで6.0台まで下がりました。ちょうどその頃ぐらいか動悸が始まったけど、動悸の話はまた今度。

でも一度尿酸値が下がると調子に乗って、また上がったらフェブリク飲めばいいやと、思ってたら案の定1年後の今回の健康診断で9.4ぐらいまで戻ってしまっていました。。調子に乗ってしまう性格も改善しないとな。。

では。